GUIDE, 21 Pages
Published: March 2017

【グローバル調査レポート】
State of Performance Marketing

リターゲティング、パフォーマンス、プログラマティックマーケティングの現状

弊社では毎年世界のマーケターに対し、デジタルマーケティング業界の現状を浮き彫りにする「State of Performance Marketing」という調査を実施しています。

毎年主軸となるテーマは世の中の興味関心により変動しますが、昨年の調査結果では、「プログラマティック広告のコンセプトに対する業界のプロフェッショナルたちのアプローチが関心の中心」となったため、今年はグローバルで2,352人、日本でも200人のマーケターに向け、「マーケティングファネル全体を通し潜在顧客にどのようにリーチしているのか」にフォーカスをした調査を行いました。

2016年のマーケティング活動の振り返りや2017年のマーケティングトレンドを プログラマティック広告、リターゲティング広告、モバイルマーケティング、アトリビューションなどマーケティング手法別に分析し、まとめています。

デジタルマーケティング業界全ての方に、ぜひご一読いただきたいレポートです。

メインコンテンツ:

  • エグゼクティブサマリー
  • プログラマティック広告
  • リターゲティング広告
  • モバイルマーケティング
  • メールマーケティング
  • アトリビューション
  • フルファネルマーケティング